ぴょろろぐ

趣味の話なんぞをゆるゆると・・・

iPod nanoのケースをつくったまとめ

完成から間が開いてしまいましたね・・・反省。
作りっぱなしだと寂しいのでまとめてみます。

・全体的な話
正面から見ていきますかね。
20090321_front

いろいろと気になるところはあるんだけど・・・
一番は縫い目から革の端までの距離かな。
これは一定(3mmにしてます。)になるようにしているんだけど・・・
どうにも不揃い。
写真の右上なんて少な過ぎです。
左下は縦のラインが斜めになってるし。

次は後ろ向きに見ます。
20090321_back
これも正面と同じく縫い目から革の端までの距離がひどい。
左下なんてかなり際どい感じです。

型紙を革に写す、革を裁つ、穴を開ける目印を付ける、菱目打ちで穴を開ける
何処が駄目でもずれちゃうんですよね。
もっと練習しないとかな。
手順もいろいろ試してみたいところです。

あと、後ろ向きだと写真の右側の中央付近。
縫い終わりの処理が悪いですね。
もろバレです。
正面は良かったのにな。

ついでなので前回のと比較です。
20090321_compare_front
左側が一年ちょっと前に作ったものですね。
右側が今回作ったものです。

個人的には縫うの巧くなったかな?と思ってます。
まあ、革の重ね方で今回の方が縫いやすいとか、
糸の太さとピッチの組み合わせ方が違うせいもあるんですけど・・・

あと、作り手の遊び心でどうでもいいポイントとしてはモニタ部分の縫い目と外側の縫い目ですね。
なんとなく揃う様に調整してます。
それも今回の方がよく出来たかな。

・コバ
コバ(革の切り口)の比較です。
20090321_compare_side
同じく左側が一年ちょっと前に作ったもので、右側が今回作ったものです。

今回のやり方がベストだとは思っていないけれど・・・
今回は綺麗に出来ました♪

・サイズ
サイズの取り方、特に操作ホイール周りをぴったりサイズにしようと思ってたわけなので・・・
その辺を比較します。
まずは今回のから
20090321_size_new

次に前回作ったやつです。
20090321_size_old

やっぱり微妙にずれたけど、前回よりは位置が合ってる気がしません?
実際に前回のはちょっとずれると再生ボタンが押しても反応しなくなってたんですが、今回のは今のところそれは無くていい感じなのです。

・使用感
ちょっと技術以外で残念なポイントが・・・
iPod nano本体を抑える部分のデザインが良くないです。
とりあえず写真から
20090321_flap
横向きです。
20090321_flap_front
正面です。

本体の押さえは背面の内側にポケットを作って、そこに表面の革を入れるようにしました。
が、
頑張らないと内ポケットに入らないんですよね。
設計確認の段階ではいい感じだったんですけど・・・
その時にiPod nano本体を入れずにやったのが失敗でしたね。
中身が無い時は横からちょっと潰すとポケットの口が開くんですけど、中身を入れると潰せなかったのです。
本当に初歩的なミスで凹みます。

そうそう。
ここは普通に作るとケースに浮きが出るんですが・・・
20090321_flap_with_iPod
浮かずにすんでますよね。
癖付けしてから縫って良かったです♪

さて、こんなもんでiPod nano のケースの話は終わりかな。
次は何を作ろうかな・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/03/21(土) 21:59:36|
  2. ケースの作成 iPod nano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<明けましておめでとうございます | ホーム | 完成♪>>

コメント

No title

こんにちは。

これからレザークラフトをはじめようと思っていた所なので

とても勉強になりました。

ジックリ読ませていただきましたよ!

円の周りの菱目打ちの方法は謎ですが。。。

あと、型紙があればなぁ~。って(笑)

あっ、初見で図々しい発言、失礼いたしました。
  1. 2011/02/10(木) 14:23:11 |
  2. URL |
  3. 亀仙人 #-
  4. [ 編集 ]

No title

亀仙人さんコメント有難う御座います。

作ってから大分経ちますが、いまだに愛用しているケースだしとても嬉しいです。

円の周りの菱目打ちですけれども、あんまり覚えていないの申し訳ないコメントになってしまうのですが・・・

まずネジ念で液晶用の四角と、ホイール用の円周の場所に痕を付けてます。
(テンプレートとかコンパスで銀ペンで引いてるかも?)

次に液晶用の四角をホイール周りの痕と交差する所までは開けます。

交差した片方の穴を基点に二本菱目の一本を前の穴に充てながら、
円周の下端を少し超えるまで軽く傷を付けます。

円周の反対の交差点ら同じように二本菱目の一本を前の穴に充てながら、
円周の下端まで軽く傷を付けます。

そうすると下端で少しずれるかと思います。

ずれ方を見てそれぞれちょっと短めに打つか長めに打つかを決めてカンで調整して二本菱目で穴を開けます。

んで、調整しきれずに最後から二番目の再生ボタンの右下に
ちょっと短い一目が出来るわけですw
(最後の一目を菱目ギリで打ったかも?)

型紙はメールを送って頂ければ返信します。
ただ、当時とパソコンが違うのでもしかしたらもう無いかもです。
  1. 2011/02/13(日) 00:32:04 |
  2. URL |
  3. ぴょろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pyoro1969.blog49.fc2.com/tb.php/18-c6a4e022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぴょろ

Author:ぴょろ
写真が好き。
と言うか、カメラが好きです。

最新コメント

リンク

素敵な鳥さんブログ
近所の遊歩道

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

FC2カウンター